スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異常な状態?

今日、ソイ24のあるアパートの空室確認をしたところ、
昨年まで80,000バーツで出ていたお部屋が、
なんと、97,000バーツとのことです。

ここだけで無く、他のアパートでも軒並み異常な値上げが行われております。

ソイ61のCS Villaなんて、何年か前は25,000バーツで出ていたお部屋が、
65,000バーツですよ!!驚きです。

最近では7万バーツのお客様でもなかなか良いお部屋が無い状態です。

バンコクの物価上昇はものすごいものがありますね。
スポンサーサイト

コンドミニアムは危険ですね

皆様、にこにこ河邊の河邊です(^O^)

タイの分譲マンションタイプ物件であるコンドミニアムですが、
退去時に不当な請求が相次いでいます。
10年ほど前はよほどのお金持ちでなければ、
コンドミニアムを所有出来ませんでしたが、
ここ4~5年は普通のタイ人がスーパーローンを組んで購入していたりしています。
自身の出費はおさえ、デポジットから修繕費を賄おうという魂胆であると思われますが、
退去後の修繕費など、経年劣化の部分まで、請求するケースが増えております。

最近では、電熱調理器(電気コンロ)が汚れているから新品に買い換え→22,000バーツの請求
綺麗な床と壁の修繕費を請求でうん万バーツの請求をしているオーナーが居ます。
このように『新品の状態で返却しろ』というオーナーが増えて来ております。

私はご案内時より、お客様へコンドミニアムは絶対にお勧めしない旨をお伝えしておりますが、
コンドミニアムには故障時に時間がかかる、エンジニアの時間に合わせなければ行けないため、
メイドの居ないケースでは外出さえままならないことがある、
そして、退去時の不当請求など、リスクが多いのが実情です。

正当な高額請求としては、シャワーブースのガラスの水垢があります。
石灰化した水垢は洗ってもこすっても取れず、こそぎ落とすとガラスにも傷が付きます。
シャワーブースのガラスに付いた水垢に関しては、正当な請求と言えるでしょう。
ただし、1枚10,000バーツ前後の請求が来ますので注意が必要です!!


幽霊アパート

みなさん、こんにちわ。
にこにこ河邊の筒井です。

バンコクには様々な物件があります。
今日ご紹介する、タイトルに書かれた「幽霊アパート」は、
何も幽霊が現れる心霊物件と言う意味ではではありません。

ソイ39にある超高級コンドミニアムLe Raffine 39は、
高層で、やや奇抜なデザインから、その近郊ではかなり目立つ建物です。
外観も高級感があり、一見すると、住みたくなる気になる存在です。
しかし、このコンドミニアムは異常に家賃が高く、9万B、10万Bは当たり前。
それでいて、他のアパートやコンドミニアムと比較して、特別によい部屋ではないのです。
周囲にはもっと安くて管理もよいアパートやコンドミニアムが沢山あります。
当然、Le Raffine 39には借り手がなかなかつかなくなり、お部屋はガラガラ状態です。
住人がいない為、夜などは各層の窓にはほとんど明かりがなく、真っ暗で、ゴーストタウン状態です。
しかも、高層でひときわ目につく存在であるだけに、夜、真っ暗だと何か不気味な印象を与えるのです。
「幽霊アパート」とは、ここからくるネーミングなのであります。

みなさんもお部屋探しには、立地条件、家賃、管理、ペット可、など色々な条件があるかと思います。
それぞれが自分の条件にピッタリ合う完璧なお部屋を探すのは、なかなか難しいです。
家賃が高く、部屋が綺麗で、高級感があれば必ずいい物件とは限らないので、お部屋探しには充分注意しましょう(^_^)

ちなみに、バンコクには幽霊が現れる本当の意味での「お化けアパート」も時々あるそうですね。
しかし、まあ、それは日本でもよく聞く話です。そのお話はまた後日いたしましょう(^_^;)

Le Raffine 3913

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

Baan jamjuree横の工事

Baan Jamjuree横の工事酷いですね。

22時近くまでやりますし、夜中に資材の搬入も行っているようです。
Baan jamjuree側へ抗議しても全く聞く耳を持ちません。
困ったものです。

数日前よりひどい風邪を引いてしまい、
治り次第、ブログを更新してまいります。

かわべ

AP Suites ソイ33の優良物件

みなさん、こんにちは。
にこにこ河邊代表 河邊朗太です^^

普段はあまりブログで不動産ネタを書かずにすみません。
各物件に関しては、HPに12年の経験からのコメントを
正直に書いてますので、そちらをご覧くださいね(^O^)

皆さんは横井うどんの上のアパート、39 Boulevardのオーナーの噂を聞いたことがありますか??
バンコクにお住まいの方であれば、多少は耳にしているのでは無いでしょうか??

とにかくめちゃくちゃなオーナーです。
Beeさんという女性なのですが、瞬間湯沸かし器のように
怒りやすい方で、とても難しい方でした。

弊社では、この物件から仲介手数料が既に1年以上支払われておらず、
今後、こちらのオーナーと関わることは二度とありません。
お客様をご紹介しても、お客様が大変な思いをされるだけなのです。

このオーナーと39 Bopulevard、PS Residence、PSI Towerを
共同経営している会社がありましたが、
今年、遂に家族同士で乱闘に発展するほど揉めてしまいました。

結局、共同経営している会社側が良い方だったので、
丸く収め、Beeさんが39 Boulevardのオーナーに。
PSI TowerはUN Residenceのオーナー、アモちゃんがオーナーに。
そしてPS Residenceは共同経営していた会社側がオーナーになることになりました。

この共同経営していた会社の人々・・・ とても良い人です!!

ある日、アモちゃんから「PS Residenceは42部屋中36部屋空いている。
今度のオーナーのサンタはとても良い奴だから、お客さんを紹介して欲しい」と連絡を受けました。

以前から見かけて知っていましたが、話して見るととても穏やかで、
良い感じの人でした。

現在、PS ResidenceはAP Suitesと名前を変え、
弊社のお客様は既に3部屋ご入居頂いております。

対応はとても良く、UN Residenceよりも良いかもしれません。
UN Residence、Upper Suitesはオーナーが天使のように優しいので、
従業員に怒ることがありません。
オーナーが優しいのを良いことに、最近仕事がだらけ気味なのです><
Upper Suitesの女性スタッフは受け付けをほったらかして頻繁に買い物や
お茶に出かけてしまいますし(その間、領収証など作成出来る人が居なくなります)
サービスアパートとしてはあってはいけないことですよね。
最近、この2物件はオーナーの人柄はとても良いのですが、
アパート自体の管理体制は以前ほど良くは無い状態です。

このAP Suitesですが、従業員はPS Residenceから引き継いでいて、
閻魔大王から解放されたように幸せそうな顔をしています!!
オーナーのサンタさん夫妻も毎日きちんと働いていますし、
何より、お部屋の問題の対処がとても早いのです!!

それに、いろいろな予約時の交渉もとてもよく聞いてくれます。
現時点では、トップクラスに対応の良い物件と言えます。

3BEDでも弊社では特別な料金でご提供が可能です!!
既に5部屋以上のご予約を頂いており、
7万バーツ台の3BEDではトップクラスの内装の良さ、
施設の充実度を誇っています!

是非、ご見学下さい(^O^)

ap.jpg
↑物件の広告をご覧頂けます!!

各お部屋の画像をご覧頂けます!!クリックして下さい。


ps1.jpg
ps2.jpg
ps3.jpg
ps4.jpg
ps5.jpg
ps6.jpg
ps7.jpg
ps8.jpg
ps9.jpg
ps10.jpg




aroha_neko2.jpg
バンコクの不動産屋さん『にこにこ河邊』
Niko Niko Kawabe Co., Ltd
Room No.110, 5 Soi Promsak,
Soi 39 Sukhumvit Rd., Klongton-Nua,
Wattana, Bangkok 10110.
Tel: 02-2590925
E-Mail: info@nikonikokawabe.com
HP: http://nikonikokawabe.com
※メールアドレスをクリックしてもメール送信が出来ない場合、
上記の弊社ウェブサイトのお問合せ欄よりお問合せください。


アパート、コンドミニアムのことなら
お気軽に河邉までお電話ください。
08-5236-2525(にこにこ)

屋台って。。。

みなさん、こんにちは。
にこにこ河邊代表 河邊朗太です^^

タイに長く居れば居るほど屋台で食事を取るのに抵抗感が増します。
最近ではタイラーメンか、カオマンガイ、チャーハンのように、
米に何らかの調理が施されたものしか食べれません。

この日はソイ16のクエッティアオの屋台で食事。

DSC_0102_20130827121347bcb.jpg
ラーメン自体はまずまず普通でした。

DSC_0101_20130827121346577.jpg
しかし。。。この液体は何でしょうね!?
入れる勇気を持てません。

DSC_0103_2013082712134892d.jpg
未使用のレンゲ。。。き・・・汚い><

aroha_neko2.jpg
バンコクの不動産屋さん『にこにこ河邊』
Niko Niko Kawabe Co., Ltd
Room No.110, 5 Soi Promsak,
Soi 39 Sukhumvit Rd., Klongton-Nua,
Wattana, Bangkok 10110.
Tel: 02-2590925
E-Mail: info@nikonikokawabe.com
HP: http://nikonikokawabe.com
※メールアドレスをクリックしてもメール送信が出来ない場合、
上記の弊社ウェブサイトのお問合せ欄よりお問合せください。


アパート、コンドミニアムのことなら
お気軽に河邉までお電話ください。
08-5236-2525(にこにこ)

どうした??UN Residence…

みなさん、こんにちは。
にこにこ河邊代表 河邊朗太です^^

これまでずっと、他愛もないことなんかを書いて来ましたが、
これからは不動産屋らしく、
各物件で起こった問題なども記載していこうと思って居ます。

ここ数ヶ月、UN Residenceで様々な問題が起きています。
また、多くの問題は簡単な不注意から来るミスばかりです。

5月には弊社のお客様15部屋ほどの全てでインボイスの金額が間違っていました。
数が数ですので、これの対応だけでも骨の折れる作業でした><

また、契約書の紛失、通常2セット作成する契約書が1セットしか作らない、
お部屋の故障箇所の修繕の際、約束の時間に行かない。。。一度で修繕されない、、、

極めつけはご入居日までにお部屋が仕上がってないということがここ4部屋連続で起こっています。
最後のお部屋の際にはオーナーが数万バーツの補償をする事態にまで発展してしまいました。

相変わらずオーナーはとても良い人なので、
何とか対応出来ていますが…

私は個人的にスタッフの入れ替えをオーナーに勧めていますが、
これもオーナーが良い人で、スタッフを解雇出来ないと言っています。
数万バーツの損害が出てもなお、解雇しないというのも優しいのですが、
今、UN Residenceでが従業員がオーナーを舐めきってしまっています。
座っているだけで仕事をしなくても、オーナーに怒られないと思ってるのですね。

こうなると、いくらオーナーが良い人でも、
なかなかきちんとした対応が行われません。

そろそろ、悪い評判が定着してもおかしくない状況でしょう。
正念場ですよ。。。アモちゃん!!






aroha_neko2.jpg
バンコクの不動産屋さん『にこにこ河邊』
Niko Niko Kawabe Co., Ltd
Room No.110, 5 Soi Promsak,
Soi 39 Sukhumvit Rd., Klongton-Nua,
Wattana, Bangkok 10110.
Tel: 02-2590925
E-Mail: info@nikonikokawabe.com
HP: http://nikonikokawabe.com
※メールアドレスをクリックしてもメール送信が出来ない場合、
上記の弊社ウェブサイトのお問合せ欄よりお問合せください。


アパート、コンドミニアムのことなら
お気軽に河邉までお電話ください。
08-5236-2525(にこにこ)

ネ申オーナー

みなさん、こんにちは。
にこにこ河邊代表 河邊朗太です^^

昨日は対応の悪い物件に関して記載致しましたが、
今回は驚くほど対応の良いアパートに関して書きます。

ソイ61のMillardは管理面ではナンバーワンかもしれません。
Baan Sukhumvit 2と同等レベルの対応の良さです!!

先日、お客様の冷蔵庫が冷えず、交換を要求しました。
すぐに交換してもらったのですが、
新しい冷蔵庫の冷凍室が上手く冷えず、
冷凍庫に保存していた物が全てダメになってしまいました。

オーナーはすぐに新品の冷蔵庫を買って来て、
問題のあった冷蔵庫と交換いたしました。
冷凍出来ず、廃棄した物をそのまま取っておき、
自ら同じ物を買いに走り回り、まず1度目で揃えることが出来るだけ揃え、
お客様にお返し致しました。
幾つかの物は探したのですが、見つけられなかった旨を丁寧にお客様へ謝罪しました。

しかし、すぐ後に、揃わなかった物も全てきちんと見つけて来て、
冷凍庫が冷えなかったために廃棄となった物を
全てそろえて、お客様へお返ししました。

驚くべきことは、これら全部をオーナーが自ら探して来たということです。
タイ人のお金持ちは自分を“王様”と勘違いしているタイプと、
このように“天使のように優しい人”の2種類に別れますが、
圧倒的に天使は少数派です><

The Millard…

空室情報が出ると、すぐに予約済みとなる超人気物件です。
それはこのように対応の良いアパートは不動産仲介業者がこぞってご案内するからなのです。

IMGP2253.jpg
オーナーのトンさん

aroha_neko2.jpg
バンコクの不動産屋さん『にこにこ河邊』
Niko Niko Kawabe Co., Ltd
Room No.110, 5 Soi Promsak,
Soi 39 Sukhumvit Rd., Klongton-Nua,
Wattana, Bangkok 10110.
Tel: 02-2590925
E-Mail: info@nikonikokawabe.com
HP: http://nikonikokawabe.com
※メールアドレスをクリックしてもメール送信が出来ない場合、
上記の弊社ウェブサイトのお問合せ欄よりお問合せください。


アパート、コンドミニアムのことなら
お気軽に河邉までお電話ください。
08-5236-2525(にこにこ)

アパートの悪質な対応

みなさん、こんにちは。
にこにこ河邊代表 河邊朗太です^^

私はウェブサイトでも悪い物件のことは包み隠さず悪い物件と書いています。
その時に気をつけていることは、噂レベル、都市伝説レベルのことはあまり書きません。
あくまでも自分で体験したことをもとに書いています。

昨日、Promsak Mansion 2でお客様のご入居がありました。
Promsak Mansionには私も住んでいます。

新築なので、多少間に合わないところがあるかなあ??という不安はありましたが、
見事にいくつかクリティカルな問題が…

■全部屋にカーテンが設置されていない
 ※弊社からは何日も前からカーテンの設置に関しては注意していましたが、
  結局、アパートからカーテンの業者へきちんと連絡しておらず、
  全部屋にカーテンがありませんでした。

弊社の要求: カーテンが無いお部屋では眠る事さえ出来ないので、
とりあえず、他のお部屋から仮のカーテンを持って来るように指示しました。
また、カーテン設置完了に改めて契約開始日を再設定し、
その日からお家賃が発生するようにして欲しいと要求しました。

オーナーの返答: 契約開始日の変更は良いが、不動産仲介業者(にこにこ河邊)が家賃を払え。
カーテンが無いくらいで文句を言うな。嫌ならキャンセルで結構。
予約の際の手付け金(ブッキングフィー)2万バーツは返さない。

要は「自分たちは仕事で大きなミスを犯したが責任は一切取りません。
また、間違えを責められることは気分が悪い」
と言って来ていました。

タイのアパートでは多い事例ですが、あまりに無責任で、あまりに相手の痛みを考えておらず、
あまりに身勝手な振る舞いです。


結局、カーテンは以下の画像のような状態で一部屋だけ設置されました。
他のお部屋は翌日にカーテンの設置となりました。

IMGP5612.jpg
こんな状態のお部屋でお客様にご迷惑をかけるという状況下で、
アパートスタッフ、オーナーは一切の謝罪の言葉がありませんでした。

IMGP5613.jpg
他のお部屋はこのとおり、カーテンがついていません。
3日前の確認、前日確認でも弊社は「間に合う」との返答を得ておりました。

また、前日まで何度注意してもインターネットが開通しておりませんでした。
こちらも、一日くらいインターネットが使えないくらいで文句を言うならキャンセルとの返答。。。

その他、ドアが反って居てドアを閉めることが出来ない点も、
入居日までに対応しておらず、昨日、やっと対応させましたが、
当初はぐっと力を入れて引けば、閉まるじゃないか?との返答でした。
確かに相当な力を入れれば閉まらないことも無いですが、
鍵を閉めたつもりが閉まってないなどの事故が起こる可能性が高く、
徹底抗議で修理を対応させましたが、
対応させるのに通常のアパートの何倍ものエネルギーが必要でした。

私は必ずこの物件をご紹介する際には、
対応は悪いが、3BEDで35,000~50,000バーツという安さであることから、
ある程度のバランスは取れている旨をお客様にお伝えしております。
高かろう悪かろうな物件が多い中、お家賃だけは安いのです。

また、ケーブルテレビの視聴が出来ない時に、オーナーに連絡すると、
「無料のサービスに文句を言うな。嫌ならデポジットを捨てて出て行け」と言い返されます。
こちらも必ずご説明しています。

しかし…






それにしても…






ここのオーナーは意地悪です><



タイのアパートはどこも悪く、同じようなレベルです。
UN Residence、Baan Sukhumvit 2、Narindra Residence、Millardのような
対応の良いオーナーの物件はほんとうに少ないです。


タイ人のいい加減さと上手く付き合うことができず、
タイでの生活にに疲れ果てた私の知人が帰国の際に言った言葉があります。

「相手の痛みを考えて行動出来れば、もはやそれはタイ人ではない」

お客様のことをきちんと考えてくれる優しいタイ人オーナーは全体の1%以下です。
(あくまでも私の個人的主観です)

この国で物件を探される場合、管理面はとても重要な要素となります。


aroha_neko2.jpg
バンコクの不動産屋さん『にこにこ河邊』
Niko Niko Kawabe Co., Ltd
Room No.110, 5 Soi Promsak,
Soi 39 Sukhumvit Rd., Klongton-Nua,
Wattana, Bangkok 10110.
Tel: 02-2590925
E-Mail: info@nikonikokawabe.com
HP: http://nikonikokawabe.com
※メールアドレスをクリックしてもメール送信が出来ない場合、
上記の弊社ウェブサイトのお問合せ欄よりお問合せください。


アパート、コンドミニアムのことなら
お気軽に河邉までお電話ください。
08-5236-2525(にこにこ)

くるんてーぷたにたわー

日曜日の入居が出来ないくるんてーぷたにたわー。




理由は…



物件マネージャーが日曜日には仕事したくないからですって。






入居って土日に多いんですけど。




しかも、ここは30日以上先のご予約を受けません。

厳しいですぅ~><
にこにこプロフィール

にこにこ河邊

ブログ管理人:にこにこ河邊
バンコクの不動産屋さん『にこにこ河邊』代表取締役社長 河邊朗太のブログです。バンコクの生活で日々感じたことなどをお伝えしてまいります♪

にこにこ最新記事
にこにこカテゴリ
にこにこ便利リンク










にこにこ最新コメント
にこにこ月別アーカイブ
にこにこ最新トラックバック
にこにこカウンター
にこにこ検索フォーム
にこにこブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にこにこQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。