FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アユタヤ

こんにちは。プミヤです。

週末にアユタヤに行ってきました。
電車は鈍行で時間がかかると聞いたのですが、
電車の方が旅情がありそうなのであえて電車にしました。
三等車で片道15Baht。もちろん、エアコンなどありません。
窓を全開にして風を浴びながら走ること2時間半。

アユタヤの駅前には観光客をカモにした、
怪しげなトゥクトゥクの運転手が沢山たむろしています。
改札から出ると盛んに客引きし、
「3時間1000Bahtでいいよ、遺跡を案内してあげる」
などと、さもお得感があるように誘ってきます。
1000Baht。。!!た、高すぎます。。
そんな輩は無視してレンタルバイクで優雅に遺跡巡りをしました。
レンタルバイクは200Bahtくらいだった気がします。

アユタヤはひどく暑かったです。周りに高い建物がない分、
直射日光をそのまま受けるからなのでしょう。
それでも、汗をかきながら古風な街中を巡るのはなかなか愉快でした(*^_^*)

AYUTAYA1.jpgファランポー駅。なんとなく懐かしい感じのする駅です。

AYUTAYA2.jpgこのオンボロ列車に乗りました。とても、とても遅いです(>_<)

AYUTAYA3.jpg遺跡。煉瓦造りの建物の跡が続きます。時間の流れが止まっています。。

AYUTAYA4.jpg

AYUTAYA5.jpg

AYUTAYA7.jpgテレビなんかでよく見かける光景ですね(^_^;) 象、でかい!!!
スポンサーサイト

シーチャン島②

みなさん、こんにちは。
にこにこ河邊代表 河邊朗太です^^

先日、筒井がブログに書いていましたが、
シーラチャに行きました。
シーラチャはパタヤの帰りに食事をしたり
通り過ぎるだけだったので、本格的にアパート、タウンハウスを見て来ました。

朝、お客様よりご連絡を頂き、日本人学校の関係でシーラチャ方面の物件も候補に入れざるを得ないとのことでした。
昼にバイクにまたがり、筒井を後ろに乗せ、120キロの道のりをバイクで飛ばして行きました(^O^)




む。。。無茶ですね 汗




シーラチャは普通の田舎町です。日本料理店はそれなりに多いのですが、
バンコクのそれとは比較になりません。
外国人向けのスーパーもほぼ無い状態で、
何より気になったのが、物件の質です。

サービスアパートは別としても、普通のアパートはバンコクの物件と比較しても
質に差がありすぎました。
タウンハウスに関しては、セキュリティの問題が大きいでしょう。

今後、バンコクの日本人学校の受け入れ体制が整えば、
シーラチャ方面にあえて住む方も減るのでは無いか?と思いました。


海辺の広い公園はいい感じでした(^O^)
DSC_0654siracha2.jpg

でも、バイクか車が無いとここに来るのも一苦労でしょう。
DSC_0655siracha1.jpg



翌日、シーチャン島へ渡りました。



島は素朴な漁師町のような雰囲気でとても良い島です。

DSC_0657sirachab2.jpg
船は小型で、周辺の大型船からの波を受けてすごく揺れます!!

DSC_0662sirachab3.jpg
島が近づいて来ました!!


ざっと見た感じ、網焼きシーフード屋はここ1件しか無く、
ほかのお店は外国人向けというよりもローカル向けのお店でした。

DSC_0667siracha7.jpg

DSC_0663siracha3.jpg

DSC_0664siracha4.jpg

DSC_0666siracha6.jpg

siracha5.jpg



ホアヒンのホタテと違い、たっぷりのバターで網焼きにされたホタテ!!
あまりの美味しさになんと、二人で2キロも食べてしまいました。
DSC_0668siracha8.jpg

DSC_0669siracha9.jpg
島内で唯一のビーチらしいです


何かブヒブヒ聞こえて来たので、前を見ると野生の猪が!!
しかもかなり大きいです!!

DSC_0672siracha9.jpg

DSC_0673sirachab1.jpg
威嚇すると突進してくるので、静かに写真を撮りました。

その他、尻尾の先まで2メートルはあるオオトカゲ、猿なども遭遇しました。

シーラチャの街から船ですぐですし、おすすめの観光地のひとつです。
また、ホタテ食べに行きたいです(^O^)

aroha_neko2.jpg
バンコクの不動産屋さん『にこにこ河邊』
Niko Niko Kawabe Co., Ltd
Room No.110, 5 Soi Promsak,
Soi 39 Sukhumvit Rd., Klongton-Nua,
Wattana, Bangkok 10110.
Tel: 02-2590925
E-Mail: info@nikonikokawabe.com
HP: http://nikonikokawabe.com
※メールアドレスをクリックしてもメール送信が出来ない場合、
上記の弊社ウェブサイトのお問合せ欄よりお問合せください。


アパート、コンドミニアムのことなら
お気軽に河邉までお電話ください。
08-5236-2525(にこにこ)

シーチャン島

みなさんこんにちは。にこにこ河邊の筒井です。
昨日、シーチャン島に行ってきました。
出張でシーラチャに行き、せっかくここまで来たのだから、という事で、
船に乗ること50分、波が荒く船の動揺が激しくて、はじめはおっかなびっくりでしたが、
意外にあっさり着いてしまいました。
シーチャン島は素朴で小さな離島です。
おそらく、3日もいれば島の地理を全て把握できるでしょう(^_^;)
島の住民は実にのんびりと暮らしております。
レンタルバイクで島のあちこちを廻ったところ、
途中、人影一つ見えない広大な草原や原生林があったり、
山の中で巨大な猪や大トカゲに遭遇したりで、非日常的で愉快でした。
昼食は例によってシーフードを食べました。
これがまた美味くて堪りません。。。!!
フアヒンのシーフードを上回る美味しさでした(*^_^*)

seachan4.jpg
山頂付近にある寺院からの眺望です
seachan5.jpg

seachan6.jpg
噂のシーフードです。。!!(^o^)
seachan2.jpg

seachan3.jpg
本土に戻った時は夕方の5時頃でした。夕焼けもいい感じです。
seachan1.jpg


ホアヒン最終回

ホアヒンって夜も素敵ですよね。
満月の夜なんかビーチに出るととても幻想的です。

ナイトマーケットもここ数年でとても良くなっています。

DSC_0690.jpg

DSC_0691.jpg

DSC_0695.jpg

中でも、この真っ白なエリアはオサレですごく良い感じでした!
Chatsila Marketと言い、ナイトマーケットの中心を曲がったところにあります。

DSC_0696.jpg

DSC_0697.jpg

DSC_0699.jpg

↓のお店も散歩の途中でよく立ち寄ります。
コーヒーが40バーツから60バーツくらいと激安です。
しかも雰囲気がとても良いお店です。
DSC_0680.jpg

DSC_0682.jpg

DSC_0683.jpg

DSC_0684.jpg

DSC_0686.jpg

DSC_0689.jpg

DSC_0688.jpg

場所は↓の緑の矢印の位置です。


大きな地図で見る

ホアヒンガイヤーン

ホアヒンに行った時になにやら大行列のお店がありました。

IMGP1392.jpg

IMGP1389.jpg
↑このように常に行列が途絶えません!

ここはイサーン料理店で「ホアヒンガイヤーン」と言います。

最初はそれほど期待していませんでした。
ソムタムが出て来た時も驚くような味ではありませんでした。

しかし!!

ガイヤーンは今まで食べたガイヤーンの中でも1番、2番を争うほどの美味しさ!
口に入れた瞬間、驚くほどの美味しさでした。
タレにしっかりと漬けてから焼かれていますね。
味がよくしみていて、それに肉がとても柔らかいです!!

IMGP1396.jpg
ガイヤーン

IMGP1398.jpg
骨付き豚(^O^)

IMGP1399.jpg
コームーヤーン

IMGP1397.jpg
牛肉のヤム

IMGP1395.jpg
ソムタム

場所はホアヒンシティセンターのTMB銀行の前で夕方からやっています!

是非、ホアヒンに行かれた際には食べてみてください(^O^)


大きな地図で見る


ホアヒンと言えばシーフード!

前回に引き続き、ホアヒンについて書きます!

ホアヒンの楽しみはシーフードです!!
漁師さんがやってるようなシーフード屋がたくさんあって、
ここは異常な美味しさと異常な安さです!!

僕はここのホタテはタイで食べた料理でも一番美味しいかもしれないと思って居ます。
ちなみに1キロたったの250バーツ!!

↓これが行きつけのシーフード屋さんだったのですが・・・

画像-0149

IMGP2425.jpg

IMGP2428.jpg

下の画像のようにホテルを建てるようで取り壊されていました><

IMGP1414.jpg

IMGP1413.jpg
通り全てがシーフード屋だったのに全て無くなっています><

このお店以外にもたくさん試したのですが、
ここ以外は平凡な味だったのです。
ただの炭火焼きなのですが、焼き加減でこうも美味しさが変わってしまうのかと、
驚くほど他の店と味が違いました。

通りの逆側にはまだたくさんのシーフード屋が残っています。
その中で美味しいお店を探したところ、
↓のお店が美味しいです!!

画像-0150
美味しそうなシーフードさんたち(^O^)

IMGP1402.jpg
ロブスターも激安です!!

IMGP1403.jpg
これがほたて!!すごい美味しさです!!
この日は1キロ200バーツという安さ!!

IMGP1404.jpg
エビも安くて最高に美味しいです!!すごい身が大きくてプリプリ(バンドじゃありません)しています!!

IMGP1407.jpg
目移りしますね~。新鮮で美味しいです!

IMGP1411.jpg
購入したシーフードはその場で炭火で焼いて店内で食べます!

IMGP1415.jpg
エビ1キロ400バーツ~450バーツ。。。すごい量でこの値段!!
※この画像は500グラム分です。

IMGP1416.jpg
見て下さい!!この大きな身!!プリプリ(バンドではありません)ですよ!!
ダイアモンド!!
実は、、、自分はエビを虫だと思っていましたので、
子供の頃から食べることが出来ず、初めて食べたのは28歳の時でした!

IMGP1420.jpg

DSC_0678.jpg

DSC_0672.jpg

最後にほたてです(^O^)
あ~。。。毎日2キロ食べたい!!というくらい美味しいです。
このパン粉などと一緒に炭火で訳とたまらない美味しさです。

ちなみに、おばさんが焼いたものはいずれも美味しくなく、
おじさんに焼いてもらうのがお勧めです!!

場所はタキアップ山の麓になります。

タキアップ山へ行かれた帰りに是非どうぞ!!






ホアヒン

皆様、体調不良と多忙によりブログの更新が出来ず申し訳御座いません。

今日から少しずつ更新して行こうと思います!

今回から数回、ホアヒンのことについて書きます。
私はホアヒンが大好きなのです!!
下品なところが少ないですし、宿も安い。
何より美味しいものがいっぱい(^O^)

ホアヒンにはロットゥーで行きます。
バンコクのロットゥー乗り場は戦勝記念当駅に隣接された
VICTORYというショッピングモールの外の駐車場のところから乗ります。
130バーツくらいですので、とても安いですね。

IMGP1425.jpg
ホアヒンの町並み。帰りのロットゥー乗り場前です。
この角にあるタイ料理屋も安くて美味しくて有名なお店です。

IMGP1401.jpg
前回宿泊した宿からの景色です。この宿で1000バーツくらいでした!
安いです(^O^)

DSC_0717.jpg
ホアヒンにはこれくらい綺麗な海のビーチがあるのです!!
シティセンター周辺はダメですね。海が綺麗じゃありません。
どこが綺麗かと言いますと・・・

DSC_0713.jpg
それはこのタキアップ山の麓のビーチです!!
ゴールデン仏像とお猿がたくさんいることで有名ですね。

IMGP2385.jpg
ほ~ら、こんなに綺麗(^O^)

IMGP2355.jpg
これがタキアップ山の猿たちです!

猿は襲って来ますので気を付けて下さい!!












日本行きました 最終回

長々と引っ張りました日本行きました編も今日で終わりにします><

日本では幼なじみ、昔のバンド仲間などいろいろな人に会えました。

また、数年後に行きたいと思っています!!



IMGP03.jpg
お約束のスカイツリーも見てきました。

IMP0265.jpg
やはり、マックシェイクバニラは美味しいですね~(^O^)

IMGP0366.jpg

IMGP0367.jpg
ホットモットでもガパオライスがあるらしいですが、
はやっているのですかね!?

IMGP0370.jpg
成田空港にあるラーメン花月。
日本に居るころはこういうインスタントラーメンを美味しいと思いませんでしたが、
久々に食べるとすごく美味しかったです!!

IMGP0372.jpg
帰りの飛行機では滅多に飲めないバドワイザーを飲みました。

IMGP0373.jpg
気圧の変化でふくらむ機内食ちゃん(^O^)

IMGP0374.jpg
気圧の変化でふくらむ機内食ちゃん(^O^)

次回からバンコクのことを書いて行きます~







日本へ行きました 秘密の場所教えます編

みなさん、こんにちは。
にこにこ河邊代表 河邊朗太です^^

皆さん、もんじゃと言うと月島を想像するでしょう。

そういう自分も23歳くらいの時に月島のもんじゃをよく食べに行っては、
もんじゃのうんちくを語っていました。

ある日、ある人から「もんじゃは月島とか言ってる時点で甘い」と言われ、
彼の「本物のもんじゃ食いたいなら三ノ輪に来いよ」という言葉とおり、
翌日に彼と三ノ輪のもんじゃ屋「美乃輪」に行きました。



最初に美乃輪で食べた「めんたいチーズもちもんじゃ」を食べた瞬間、
あまりのおいしさに鉄板の上が小宇宙であることを初めて理解しました。

IMGP0341.jpg
外観です。普通の一軒家の居間がお店になっています。

IMGP0342.jpg
入り口です。かなり奥まった場所にあり、わかりづらいです。

IMGP0344.jpg
もんじゃは“土手”を作って、土手の中でだし汁を煮ますが、
本当のもんじゃ専門店では土手は作りません。
お好み焼き屋の鉄板は横にカスを捨てる穴がありますよね!?
あの穴にだし汁が落ちないように土手を作ります。
本当のもんじゃ専門店では鉄板の横に穴が無いから土手は必要無いのです!
※意外に知られていないもんじゃあるある

IMGP0347.jpg
鉄板いっぱいに広げることが出来ますので、
おこげもたくさん作れますよ!

IMGP0350.jpg
おこげが出来るまで食べません!!
もんじゃとは、鉄板に付いたおこげをこそぎ落として食べる
おこげを楽しむ料理です。
それを知らない人は焦げる前に食べてしまい、
「あんま美味しくないけど、まあ、もんじゃ食べた」と、なりがちです。
ここのもんじゃはお焦げじゃなくても美味しいんですけどね。

IMGP0345.jpg
この鶏味噌もやばいです!
オリジナルの味噌が何とも言えず美味しいのです。

ちなみに、全品月島の60%くらいの価格設定です。

以前は気さくなおばちゃんがきりもりしていたのですが、
現在は引退されたようで、ちょっと話しづらい息子さんがきりもりしてます。

IMGP0351.jpg

“天板の上が小宇宙”食べてみてください!
その意味がおわかり頂けるでしょう!


aroha_neko2.jpg
バンコクの不動産屋さん『にこにこ河邊』
Niko Niko Kawabe Co., Ltd
Room No.110, 5 Soi Promsak,
Soi 39 Sukhumvit Rd., Klongton-Nua,
Wattana, Bangkok 10110.
Tel: 02-2590925
E-Mail: info@nikonikokawabe.com
HP: http://nikonikokawabe.com
※メールアドレスをクリックしてもメール送信が出来ない場合、
上記の弊社ウェブサイトのお問合せ欄よりお問合せください。


アパート、コンドミニアムのことなら
お気軽に河邉までお電話ください。
08-5236-2525(にこにこ)

日本行きました 綱はち

感動的に美味しい天ぷらやさん、綱はちをご紹介します!!

ちなみに、新宿旧三越横の本店以外では食べないでくださいね。

天ぷら定食上(たしか3000円くらい)

ご飯お代わり自由でなんと、糖尿なのに5杯も食べてしまいました><

それほどに美味しかったのです。

IMGP0314.jpg
愛おしい天ぷらたち

IMGP0316.jpg
愛おしい天ぷらたち

IMGP0317.jpg
塩とわさび塩でもいけます!!

IMGP0315.jpg
このお米がまた美味いんですよ!!

IMGP0312.jpg
大根おろしと、トマト大根おろしも驚くほど美味しいです!

是非、行ってみてください!!

にこにこプロフィール

にこにこ河邊

ブログ管理人:にこにこ河邊
バンコクの不動産屋さん『にこにこ河邊』代表取締役社長 河邊朗太のブログです。バンコクの生活で日々感じたことなどをお伝えしてまいります♪

にこにこ最新記事
にこにこカテゴリ
にこにこ便利リンク










にこにこ最新コメント
にこにこ月別アーカイブ
にこにこ最新トラックバック
にこにこカウンター
にこにこ検索フォーム
にこにこブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にこにこQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。